学ぶことで健康になり生産性をつくる
ただの読書で終わらせないための3つの秘訣。発信することで知識は深まる。
ただの読書で終わらせないための3つの秘訣。発信することで知識は深まる。

ただの読書で終わらせないための3つの秘訣。発信することで知識は深まる。


Photo by Yaroslav Shuraev on Pexels.com

 

あなたは本を読んだら

そのままただ終わらせていませんか?

 

これでは大変勿体無いです。

 

昔はそれでよかったかもしれません。

しかし今はSNSという便利なものがあります。

 

それをうまく活用することで

あなたの読書ライフは

何倍にも深く濃いものとなるのです。

 

それらをうまく活用して

読書の幅を広げていきましょう。

 

 

 

 

感想を発信しよう

 

本を読んでただ良かったなと終わらせることなく

読んだ感想をSNSで発信しましょう。

 

発信するということは言語化をしなければなりません。

いざ文字に起こしてみると最初は難しさを感じます。

 

素直に思ったことを書けていればそれだけ

内容を理解できているということです。

 

その思ったことをまとめて発信することで

より本の内容が頭に定着します。

 

そしてもっと読書が楽しくなります。

 

これから読んで終わりではなく

感想を発信してから終わるようにしましょう。

 

 

 

 

フィードバックを得よう

 

発信をするとあなたの意見に共感してくれる人から

コメントをもらえることがあります。

 

「自分と同じことを思っているんだ」

思うことであなたの読書はより深いものとなります。

 

それだけではなく自分と違った解釈をする人もいます。

 

「こういった解釈もできるんだ」

と思うことでより読書の幅は広がるのです。

 

SNSを活用すると新たな気づきを得ることできます。

 

他人の意見も参考にしてもっと知識を磨きましょう。

 

 

 

 

自分なりにまとめる

 

ただの読書で終わらせないために

読んだ内容を自分なりにノートなどに

まとめることで知識は深まります。

 

本から「良かったところ」や

「ためになるようなこと」があるでしょう。

それらをノートに書き写しましょう。

 

そしてその良かったところに対して

自分なりの意見を書いてみましょう。

 

こうやってまとめることで

あなたの知識はより深まります。

 

読書をするときはノートや

紙を机の上に置いて読み

いつでも大事だなと思ったことを

書き出せる状態にしましょう。

 

 

 

 

まとめ

 

これからの時代はただ読書をして終わりではなく

SNSを活用して読書の幅を広げていく時代です。

 

 

そのためには

 

・感想を発信する

・フィードバックを得る

・自分なりにまとめる

 

これらが役に立ちます。

 

ただの読書で終わることなく今の時代だからこそ

もっと読書の幅を広げていきましょう。

 

あなたが持っている知識はいろんな人と

触れ合うことで今よりも広がります。

 

1冊の本から得られることは SNSを

使えばより多くなります。

 

思ったことを共有し共感することで

あなたの読書ライフは充実します。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。