学ぶことで健康になり生産性をつくる
仕事でやりがいを見つけるための3つの方法。価値のある人生を目指そう。
仕事でやりがいを見つけるための3つの方法。価値のある人生を目指そう。

仕事でやりがいを見つけるための3つの方法。価値のある人生を目指そう。


Photo by Mikhail Nilov on Pexels.com

 

 

あなたは今している仕事に

やりがいを持って行なっていますか?

 

やりがいを持つことができれば

仕事も人生も楽しくなります。

 

しかし自分が理想としている職につける人は

そう多くいないのが現状です。

 

そうなるとやりがいというものを

持つことは難しくなってきます。

いつしかお金がもらえればいいやと

お金だけの仕事になっている人もいるはずです。

 

それでは人生はつまらないものになってしまいます。

 

そうならないためにやりがいを見つけることで

あなたの人生は価値のあるものになります。

 

 

 

 

感謝されたことを思い出そう

 

小さなことでも仕事をしていると

上司やお客さんから感謝されることがあると思います。

 

感謝されるということは

それだけ人の役に立った証拠です。

 

「やりがいなんてこの会社にはないよ」

 

本当にそうなのでしょうか。

 

本当にそういう会社なら感謝もないのです。

あなたが気づいていないだけで

あなたは感謝されるほどの価値のある人なのです。

 

この仕事はよく感謝されたなと思い出すことで

その職にやりがいを持つことができます。

 

 

 

 

失敗したときに助けてくれる

 

あなたが仕事でミスをしたときに

周りの人はちゃんと助けてくれていますか。

 

しっかりとした会社ならあなたのことを

フォローしてくれるはずです。

 

たとえしている仕事にやりがいを持つことが

できなくても職場の人間関係がよかったら

それがやりがいにつながります。

 

失敗しても助けてくれるほど

あなたは周りから大切にされているのです。

 

この人たちとなら辛い仕事も

誠意を持ってこなせることができる

そう思うことで価値のある仕事に変わります。

 

 

 

 

自分でやりがいを作る

 

全部が全部やりがいがあるいい会社とは限りません。

 

あなたの働いている会社にやりがいがないのなら

自分でやりがいをつくってしまえばいいのです。

 

「これはこうしたほうがいい」

「お客さんが喜ぶにはこれをしよう」

 

自ら価値のある仕事にしていけば

周りもそれをみて行動するはずです。

 

最初はやりがいというものがなかった職場なのに

気づいたら「やりがいしかない職場」になっていた

そんなこともできるのです。

 

あなたの少しの勇気のある行動で

やりがいは生まれます。

 

 

 

 

まとめ

 

何十年も時間を過ごす「仕事」だからこそ

そこに「お金」だけではなく価値のある

「やりがい」を見つけていきましょう。

 

 

その方法は

 

・感謝されたことを思い出す

・失敗した時のことを振り返る

・自分でやりがいを作る

 

これらがやりがいにつながります。

 

 

たしかに「やりがい」のある職場を

見つけたりするのはとても難しいことです。

 

しかし自分の行動次第でその環境は変作ることができます。

 

意味を持って仕事に取り組むことで

必ずそれは自分に返ってきます。

 

お金だけを求めて仕事をしていても

心から幸せと感じることはないでしょう。

 

そんな人生ではなく価値のあることをしましょう

小さなやりがいを見つけることで

あなたの人生は価値のあるものになります。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。