学ぶことで健康になり生産性をつくる
3つのあることをするだけで1日の時間は増える!今すぐやってみよう。
3つのあることをするだけで1日の時間は増える!今すぐやってみよう。

3つのあることをするだけで1日の時間は増える!今すぐやってみよう。


Photo by Rachel Claire on Pexels.com

 

自分の1日の時間があと

8時間くらいあればいいのになと

思ったことはありませんか?

 

「時間を増やすにはどうしたらいいのだろう」

 

そう思った方に朗報です。

時間を増やす方法はあります。

 

時間がないということはそれだけ

時間を無駄に使っている可能性があります。

 

無駄にすることなく1日を

1時間でも長くしていきましょう。

 

 

 

 

靴下を固定しよう

 

そんなこと!?

思われるかも知れませんが

靴下の片方がないことや色が合わないことで

時間を使った経験は誰にしもあるはずです。

 

その度にこの時間は一体なんなのかと

後で振り返ると恥ずかしくなります。

 

そんな悲しいことをしないために

靴下は同じ色で7セットにしましょう。

 

こうすることで「もう片方がどっかいった」

という経験をしなくていいのです。

 

小さなこともその積み重ねで

大きな時間に変わります。

 

今ある靴下は処分してユニクロに向かいましょう。

 

 

 

 

乾燥機付洗濯機を買う

 

洋服を洗うことは機械に任せているけど

乾かすのは自分で行っている方もいるでしょう。

 

「乾燥機付洗濯機」を買えば

その乾かす時間をなくすことができます。

 

洗濯する量が多くなればなるほど

乾かす時間は大きくなっていきます。

自分でやらなくてもいいことは

全部機械に任せましょう。

 

乾燥機付の洗濯機は高価なモノですが

それに合うだけの価値があります。

 

自由な時間を買うことができると思えば

必要な買い物だと思えるでしょう。

 

 

 

 

食材はネットで買う

 

節約のために自炊をしている方もいるでしょう。

 

ウーバーイーツなどの宅配サービスを

利用すれば時間を大幅に得ることができます。

 

しかしその分お金がかかります。

 

自炊という選択をしながら時間を得るには

食材を買いに行く時間を無くせば良いのです。

 

ネットを活用することでその時間を

好きなことに使えます。

 

「食材をお店に行って買う」

という固定観念を捨ててみて

ネットで食材を購入してみましょう。

 

 

 

 

まとめ

 

大人になるといつしか毎日の忙しさに追われて

時間がない日々をおくるようになっています。

もっと自由な時間が欲しい

ということは誰しも思います。

 

 

そのためにやるべきことは

 

・靴下を固定する

・乾燥機付洗濯機を買う

・食材はネットで買う

 

これらを行いましょう。

 

 

中でも食材をネットで買ったことが

ない人は一度注文をしてみましょう。

 

自分で買いに行かなくていいんだと

感動することでしょう。

 

時間という面からしてみても

気持ちの面からしてみても

プラスになるのです。

 

あなたの1日の時間は

もっと増やすことができます。

いろんな方法を実践してみて

1時間でも2時間でも

多い毎日を過ごしていきましょう。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。