学ぶことで健康になり生産性をつくる
過去にしがみつくことなく前に進むための3つの方法。
過去にしがみつくことなく前に進むための3つの方法。

過去にしがみつくことなく前に進むための3つの方法。


Photo by George Milton on Pexels.com

 

 

あなたは過去に囚われることなく

自分の人生を前に進めていますか?

 

昔はこうだったなとか過去を

振り返って今を生きることを

止めていませんか?

 

過去を振り返っても

今がよくなることはありません。

 

過去にしがみつくことなく

未来を良くするために今を生きましょう。

 

 

 

 

モノは捨てよう

 

誰しも生活をしていればたくさんの

モノを所有することになります。

 

お気に入りの置物やポスターなど

好きなもので溢れているでしょう。

 

もしもあなたが前に進めないのなら

その集めてきたモノがあなたを

縛っているかもしれません。

 

それらは過去にあなたが

積み上げてきたモノです。

いつまでもそのモノに癒しを求めたり

捨てられないと執着することは

過去を生きることになります。

 

本気で前に進みたいのならモノは

必要最小限だけにし余計なモノは

全て処分しましょう。

 

 

 

 

過去の思い出

 

過去に表彰したなどの結果を

部屋に飾っていませんか。

 

それから部屋に学生の頃の

思い出をおいていませんか。

 

もしもこれらがいつも手に届く所に

あったり目に見える範囲にあると

あなたはいつまでも前に進めません。

 

ちゃんとあなたが前に進めていれば

過去を気にしたりはしません。

 

前に進めていないから過去を見たりするのです。

 

それをみてもあなたの人生は良くはなりません。

 

過去を振り返らずに前に

進むから人生が良くなるのです。

 

過去の栄光と思い出は実家に

送るなりして閉まっときましょう。

 

 

 

 

過去にしがみつく

 

あなたが前に進めない原因は

過去にしがみついているからです。

 

うまくいかなかった経験や失敗したことが

記憶に残り続けて行動をするたびに

進むのをそれが邪魔をしてきます。

 

過去にしがみつくのはやめましょう。

 

過去を振り返ってもそれが

よくなることはありません。

行動をしてそれを乗り越えられる

くらいの自分になることができて

初めて小さくなるのです。

 

あなたが見ないといけないのは

過去ではなく今であり未来です。

 

 

 

 

まとめ

 

自分の人生をもっと自由に

生きるために前に進みましょう。

 

 

必要のないことは

 

・たくさんのモノ

・過去の栄光と思い出

・過去にしがみつく

 

これらは必要ありません。

 

 

過去を見ることはすなわち前に

進むことをやめることにつながります。

 

理想としている人生を歩むためには

前に進むしかありません。

 

それでも周りの人はときとして

あなたのことをは過去で判断します。

 

それを気に掛けることなく

「それを気にしているのは君だけだよ」と

言い返してやりましょう。

 

後ろを振り返らず理想の人生を

つくるために前に進んでいきましょう。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

 




コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。