学ぶことで健康になり生産性をつくる
習慣を長く持たせる3つのコツ。辛さを楽しさに変えよう。
習慣を長く持たせる3つのコツ。辛さを楽しさに変えよう。

習慣を長く持たせる3つのコツ。辛さを楽しさに変えよう。


Photo by Elli on Pexels.com

 

 

あなたは自分がやろうと決めたことを

長く習慣化できていますか?

 

小さなことを継続して行い習慣化

すればやがて大きなものになります。

 

しかし始めたみたものの長続きしないで

終わってしまうケースが多々あります。

これは大変もったいないことです。

 

自分がやろうと決めたことを

最後まで諦めずにやり遂げましょう。

 

 

 

 

辛いことを楽しむ

 

習慣は最初はやる気に満ち溢れて

継続することができますが

時間が経つにつれて続けていくのが

とても苦しくなります。

 

それを当たり前だと思いましょう。

 

しも苦しい時期があります。

ここを乗り越えれば次のステージに

いけると思って「苦しみ」を

「楽しみ」に変えましょう。

 

楽しいとポジティブに捉えることで

あなたの習慣は大きなものとなります。

 

 

 

 

ゲーム感覚でこなす

 

習慣をただの作業と思うように

なっては長続きはしません。

 

いずれ続けていると「飽き」がきます。

 

そのときにゲーム感覚で

作業をするととても長続きします。

 

今日やらないといけないことを

クエストみたいに紙に書き出して行い

それを達成できたら赤い丸をつけて

クリアが目に見えるようにやると

楽しく習慣をこなせるようになります。

 

 

 

 

ご褒美を用意する

 

それでも習慣が辛くなってきた時は

こなしたときに「ご褒美」を用意しましょう。

 

ご褒美のために頑張ると思って

行動することで継続できるようになります。

自分が好きなことが達成の先にあると

がぜんやる気が湧いてきます。

 

そしてやがて辛さが小さくなった頃には

ご褒美システムを廃止して

自分の力だけでやりましょう。

 

上手く自分をコントロールすることが

長続きさせるコツなのです。

 

 

 

 

まとめ

 

習慣の力を身につけることができると

人生を高いレベルのステージに

変えることができます。

 

 

おすすめの長続きのコツは

 

・辛いことを楽しむ

・ゲーム感覚で行う

・ご褒美を与える

 

これらがあなたを助けてくれます。

 

誰しも続けていると辛くなる時期がきます。

 

そこで諦めるのではなく

ひと工夫をして乗り切ることで

新たな自分に出会うことができます。

 

辛いときこそ楽しみましょう。

 

乗り越えた先に必ず結果は待っています。

 

その景色をみるために頑張りましょう。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。