学ぶことで健康になり生産性をつくる
悩みを劇的に解消する3つの方法。変えられるものと変えられないもの。
悩みを劇的に解消する3つの方法。変えられるものと変えられないもの。

悩みを劇的に解消する3つの方法。変えられるものと変えられないもの。


Photo by The Lazy Artist Gallery on Pexels.com

 

 

あなたは悩みを抱えたときに

しっかりと解消していますか?

 

悩みをいつまでもそのままに

していると楽しめることが

楽しめなくなったりします。

 

悩みを抱えたときはその根本的な

原因を把握して適切な対処法を

実践し無くしていきましょう。

 

 

 

 

変えられないものは変えられない

 

あなたが悩んでいることは自分で

「変えられるもの」と

「変えられないもの」に

分けることができます。

 

「変えられない」ことに悩んでいても

どうすることもできません。

 

理不尽な上司や過ぎ去った過去を

悩んでいても時間の無駄です。

まずそのことをしっかりと理解しましょう。

 

自分で「変えられること」

だけに頭を使いましょう。

そうすることでどうしようも

ないことに悩まなくてよくなります。

 

 

 

 

全ての結果は自分が決めている

 

他人になにか言われて落ち込んだり

物ごとがうまくいかず悩んでいることは

全て自分がマイナスの方向にしているのです。

 

他人があなたをそうさせてはいません。

 

物ごとがあなたをそうさせてはいません。

 

あなたが自分をそうさせているのです。

 

そのことに理解することができれば

自分の思い込み次第で結果は

変わることができるのです。

 

そして過度に落ち込んだりしなくなります。

 

 

 

 

どんなときも感情的にならない

 

他人とのトラブルで感情的に

なったりすることがあるでしょう。

 

そういうときほど自分を冷静に保ち

感情的にならないようにしましょう。

 

感情的になると正しい判断を

することができなくなります。

相手のペースに釣られたりして

正しい答えがわからなくなります。

 

そして感情的になると

相手のことだけではなく

自分に対しても考えてしまうのです。

 

つまり悩みがいつもの倍に感じるのです。

 

常に冷静に物ごとを判断することで

悩みを最小限にすることができます。

 

 

 

 

まとめ

 

悩みがあるとそれだけで生きづらい

生活をしなければなりません。

 

 

大事なことは

 

・変えられないことは変えられない

・全ての結果は自分が決めている

・どんなときも感情的にならない

 

これらを覚えておきましょう。

 

 

大人になって社会人として働いていると

何かと理不尽なことだったり納得の

いかないことで日々悩むことがあります。

 

その悩んでいることがあなたが

「変えられるのか」

「変えられないのか」

しっかりと区別しましょう。

 

どうしようもないことに

時間とメンタルを使うことなく

あなたが本当に向き合わない

といけないことをやりましょう。

 

あなたがいま悩んでいることが

この記事で少しでも和らいで

くれたらとても幸いです。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。