学ぶことで健康になり生産性をつくる
自分の道を見つけるための大切な2つのこと。一歩ずつ前に進もう。
自分の道を見つけるための大切な2つのこと。一歩ずつ前に進もう。

自分の道を見つけるための大切な2つのこと。一歩ずつ前に進もう。


Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com

 

 

あなたは自分の人生の道を

迷うことなく歩んでいますか?

 

進む道が明確にわかっていると

人生を困ることなくおくれます。

しかし自分の将来が「どうなるか」

または「どうなりたい」かが

わからない人もいるでしょう。

 

もしもあなたがいま道に迷っているのなら

この記事を読むことで少しでも道が

見つかるようになればとても幸いです。

 

 

 

 

読書をしよう

 

「どうなりたいか」が見えない

場合の人は読書をしましょう。

 

未来のビジョンが見えないのは

「知識」が足りないからです。

読書をすることで自分の知らない

「知識」と出会うことができます。

 

あなたがいま見ている景色よりも

もっと素晴らしい景色は沢山あるのです。

 

読書がそれを教えてくれます。

 

そしてなりたい自分を

想像できるようになります。

 

 

 

 

一歩ずつ前に進もう

 

「どうなりたいか」が明確に

決めることができても

「どうなるか」がわからなくて

不安の人はいま自分が

行なっていることを見返しましょう。

 

「喫煙」「飲酒」「だらだらと過ごす」

 

マイナスになることは避けましょう。

 

「勉強」「運動」「発信」

 

将来的にプラスになることを

していれば問題はありません。

 

いまは結果が出なくてもあなたが前に

進んでいる限り道は必ず見つかります。

 

自分のしていることを信じて前に進みましょう。

 

 

 

 

それでも不安なあなたへ

 

「どうなりたいか」を決めることができて

「どうなるか」の不安を解消することが

できてもやっぱり失敗やうまくいかない時の

ことを考えてしまう人もいるでしょう。

 

一つ言えるとしたら

 

最終的な結果は誰にもわからないものです。

 

どんなに努力をしても失敗するときはします。

 

それでは挑戦しない方がよっぽど

楽なのではと思うでしょう。

確かに挑戦しない方がとても楽です。

 

失敗はありません。

 

それと同じく成功もありません。

 

あなたが挑戦しようと前に進むから

成功という道は開くのです。

不安という恐怖に負けることなく

自分が信じた道を進んでいきましょう。

 

 

 

 

まとめ

 

自分の道がハッキリと見えていると

人生に困ることなく過ごせます。

 

 

道を見つけるには

 

・読書をする

・一歩ずつ前に進む

 

これらがとても大切になります。

 

「どうなりたいか」を明確化をし

「どうなるか」の不安を解消することが

できれば道は見つかります。

 

あなたが前を向いている限り

道を見失うことはありません。

 

しかしいましていることを諦めて

後ろを向いたりすると道は

見えなくなってしまいます。

 

自分を信じて前に進みましょう。

 

そして悩んだときはもう一度この

記事があなたの役に立つことを

心から願っています。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。