学ぶことで健康になり生産性をつくる
歩くことで得られる3つのメリット。アイデアは歩くことで生まれる。
歩くことで得られる3つのメリット。アイデアは歩くことで生まれる。

歩くことで得られる3つのメリット。アイデアは歩くことで生まれる。


Photo by Nataliya Vaitkevich on Pexels.com

 

 

あなたは日常的に意識をして

歩いていますか?

 

歩くことは健康において

とても良いことです。

 

しかし現代は車やスマホが便利すぎる

故に「歩くこと」が減少しています。

 

歩くより車で移動したほうが

時間的には早いかもしれません。

あえて歩くことを選択することで

得られるメリットは沢山あるのです。

 

 

 

 

アイデアが生まれる

 

仕事でなかなかアイデアが生まれなく

困っている人は外にでて歩きながら

考えるようにしましょう。

 

歩くことで画期的な

「アイデア」が生まれるのです。

 

じっとしていると体と同じく

「思考」も固まってしまいます。

動きながら考えることで「思考」が

活発になり新たなアイデアが誕生するのです。

 

行き詰まった時は歩いて

考えることを意識しましょう。

 

 

 

 

運動不足にならない

 

健康に生きるうえで「運動」は必須です。

 

しかし大人になると運動をする

機会が減っていきます。

 

そこで毎日の通勤を車から

「歩くこと」に変えることで

運動不足を解消することができます。

 

ランニングや筋トレも必要ですが

長時間「歩くこと」だけでも

健康にはとても良いのです。

 

 

 

 

ストレスが軽減する

 

仕事をしていると誰しも

「ストレス」を抱えるでしょう。

 

それを発散させないといつまでも

辛いままの状態になります。

モヤモヤするなと感じた時は

スマホを置いて歩きましょう。

 

街並みや自然を見ながら歩くことで

ストレスが軽減されます。

 

仕事のことを考えない時間を

つくることで心が和らぐのです。

 

 

 

まとめ

 

現代において「歩くこと」は

なにより大切なことです。

 

 

得られるメリットは

 

・アイデアが生まれる

・運動不足が解消する

・ストレスが軽減する

 

これらがあります。

 

 

とくに車で通勤をしている人は

運動をする機会がとても少ない状態です。

いつまでもわかわかしく健康であるために

運動になる「歩くこと」は必要です。

 

便利な今の世の中だからこそ

人間本来の「歩くこと」をしましょう。

 

それはスマホも薬も必要のない

唯一無二のことなのです。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。