学ぶことで健康になり生産性をつくる
自由な時間が手に入ったらしてみたい3つのこと。感謝をしよう。
自由な時間が手に入ったらしてみたい3つのこと。感謝をしよう。

自由な時間が手に入ったらしてみたい3つのこと。感謝をしよう。


Photo by Julia Kuzenkov on Pexels.com

 

 

あなたは今から自由な時間が

1時間手に入ったらなにをしますか?

 

1日の中に自由な時間があると

それだけで心がリフレッシュしたり

また明日から頑張ろうと

思えることができます。

 

その1時間をどう贅沢に使うかが

とても重要なのです。

 

 

 

 

なにもしない

 

自由な時間があったら

おすすめしたいことは

「なにもしない」ことです。

 

あなたは普段から時間があると

何かをしないといけないと

スマホをいじったりしてませんか。

 

自由な時間だからこそあえて

1時間あったら椅子に座り

ただぼーっとしましょう。

 

忙しく過ごしているからこそ

忙しくしない時間を

作ることが大切なのです。

 

普段しないことをすることで

新たな発見が生まれたりするのです。

 

 

 

 

ジョギングをしてみる

 

貴重な1時間をゲームやスマホに

使うのはもったいないです。

良き使い方は「ジョギング」です。

 

運動をすることは健康に

生きるうえでとても良いことです。

普段運動をしない人も

1時間歩いてみましょう。

 

世の中が便利になるにつれあなたが

1日に歩く時間は減少しています。

 

歩くことは生きることです。

 

部屋という空間に閉じこまらずに

時間があったら歩きましょう。

 

 

 

 

感謝する

 

1時間の自由な時間があったら

「感謝」するだけの

時間の使い方もしてみましょう。

 

今までの自分の過去を

紙に書き出しながら

振り返ってただ感謝をしましょう。

 

今の自分があるのは過去のおかげです。

 

「辛い時に乗り越えられたのは

あの人がいてくれたおかげだな」

とか

「みんながいてくれたから

行動できていたんだな」

と思い出して感謝しましょう。

 

1時間経つ頃には心がとても

スッキリしているでしょう。

 

 

 

 

まとめ

 

普段していないことを

する時間は時には必要です。

 

 

自由な時間が手に入ったら

 

・なにもしない

・ジョギングをする

・感謝する

 

をぜひしてみましょう。

 

 

中でもあえてなにもしない時間を

過ごすことがおすすめです。

 

気がついたら私たちは時間があると

「何かをしないといけない」

という状態になっています。

 

「なにもしなくてもいい」

と思うことが忙しくてストレスが多い

現代には必要なのです。

 

たまにはそんな贅沢な時間の

使い方を思い切ってしてみましょう。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。