学ぶことで健康になり生産性をつくる
最速で仕事を終わらせる3つのテクニック。タイマーを使おう。
最速で仕事を終わらせる3つのテクニック。タイマーを使おう。

最速で仕事を終わらせる3つのテクニック。タイマーを使おう。


Photo by Kampus Production on Pexels.com

 

 

あなたは与えられた仕事を

短時間で終わらせていますか?

 

仕事を早く終わらせることが

できればそれだけ自由な時間を

得ることができます。

 

しかしそのやり方を知ることが

できなければいつまでも

あなたはレベルアップせずに

今のままの自分で

人生を過ごさないといけません。

 

っかりと早く終わらせる

方法を身につけて

高速で仕事を終わらせていきましょう。

 

 

 

 

タイマーをかける

 

やらないといけない仕事がある時に

タイマーをセットしてやりましょう。

 

時間内に終わらせないといけないと

思うことで高い集中力が発揮されます。

 

最初は1時間など長い時間で行っていき

慣れてきたら1分ずつ時間を

短くしていきましょう。

 

繰り返し行うことで少ない時間で

仕事をこなせるようになっていきます。

 

 

 

 

シングルタスクを徹底する

 

2つの作業を同時に行うことを

マルチタスクと言います。

人間はマルチタスクをすると

生産性が下がると研究結果が出ています。

 

1つのことに集中して作業を行うことで

高い生産性を発揮することができ

高速で仕事をこなすことができます。

 

とくにスマホなど集中力を奪うものは

机の中にしまっときましょう。

「シングルタスク」を意識することで

格段に作業スピードは向上します。

 

 

 

 

適度に立ちあがろう

 

長時間座って作業をすることは

体の血流が固まって健康に

良くないと言われています。

 

それと同じくらいあなたの

「思考」も固まってしまいます。

 

少なくても30分経ったら立ち上がって

体を伸ばすなり歩くなりして

「思考」を柔らかくしましょう。

 

体を動かすことによって新たな

「アイデア」が思いついたり

「集中力」が回復したりと

作業のスピードをあげるためには

とても良いのです。

 

適度に立ち上がって

思考」を回復させましょう。

 

 

 

 

まとめ

 

仕事を早くこなせることができれば

それだけ自分を成長させ高いレベルの

仕事をこなせるようになります。

 

 

試してみたい方法は

 

・タイマーを図る

・シングルタスクを意識する

・適度に立ち上がる

 

この3つです。

 

 

中でもタイマーをセットして行うと

終わらせないといけないと

思うことができ普段以上に

集中して作業をすることができます。

 

適度に自分を追い込むことで

あなたの能力は向上していくのです。

 

最速で仕事を終わらせる

能力を身につけて

自分の人生を

より良いものにしていきましょう。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。