学ぶことで健康になり生産性をつくる
時間を賢く使えるようになる3つの秘訣。選択する時間を減らそう。
時間を賢く使えるようになる3つの秘訣。選択する時間を減らそう。

時間を賢く使えるようになる3つの秘訣。選択する時間を減らそう。


Photo by Monstera on Pexels.com

 

 

あなたは毎日の自分の

時間を賢く使えていますか?

 

時間を賢く使えることができれば

それだけ1日の時間は伸びます。

時間が伸びるとやりたいことや

行きたかった場所に行くことできます。

 

時間を制する人が人生を制するのです。

 

時間を賢く使ってあなたの

人生をよくしていきましょう。

 

 

 

 

選択する時間を減らす

 

部屋の中に置いてあるモノが

多いとそれだけ無意識のうちに

人は「選択」をしています。

 

そのモノを見ただけで使おうか

使わないか考えてしまいます。

その時間はあきらかに無駄です。

 

部屋には使うものだけを置きましょう。

いらないものはメルカリや

中古ショップなどで売りましょう。

 

選択する回数を減らすことで

あなたの時間は伸びます。

 

 

 

 

朝の時間を活用する

 

午前中はもっとも高い集中力が

発揮できる時間帯です。

 

この時間に重要な仕事を

することで「生産性」が向上します。

 

間違っても仕事ややることを

「夜」にやろうとしては行けません。

「夜」はもっとも集中力が低い時間帯で

それだけ「生産性」は下がります。

 

朝の時間を効率よく活用することで

時間を何倍にでも増やすことができます。

 

 

 

 

平日に行動する

 

一般的に休む人が多いのが「土日」です。

そこで出かけようとすると必ず混みます。

人が多いとそれだけ目的を

達成するのに時間がかかります。

 

なるべく「土日」は家で過ごして

「平日」に遊ぶようにすることが

時間という面では良いのです。

 

人が多いとそれだけストレスになり

正しい判断ができずに生産性を

下げる要因にもなります。

 

 

 

 

まとめ

 

時間を賢く使うことはそれだけ

やりたいことに時間を使えます。

 

 

おすすめのやり方は

 

・選択する時間を減らす

・朝の時間を活用する

・平日に行動する

 

これを意識すると大幅に

1日の時間は伸びます。

 

 

どれもその反対に行動することは

正しい判断ができない状態になります。

 

・モノが多いと判断が鈍る

・夜の時間は集中力が低い

・土日は人が多くストレスになる

 

正しい判断ができるということは

高い集中状態で物ごとをこなせるので

その時間を得ることにつながります。

 

 

時間を制する人が人生を制す

 

 

はじめに書いたようにこの言葉が

人生の「答え」そのものなのです。

時間を賢く使って豊かな

人生を送っていきましょう。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。