学ぶことで健康になり生産性をつくる
幸福度を高める3つの秘訣。他人に親切することが大切。
幸福度を高める3つの秘訣。他人に親切することが大切。

幸福度を高める3つの秘訣。他人に親切することが大切。


Photo by Zen Chung on Pexels.com

 

 

あなたは毎日幸せを感じていますか?

 

私たちは幸せになりたいと望んでいます。

しかし現代はストレスといったものが

あなたの「幸福度」を下げています。

 

気がついたら仕事だけの人生を

おくっている日々もあります。

そこに幸せを見つけるのは難しいです。

 

「幸福度」はあなたの行動次第で

高めることができます。

「幸せ」になることは

今すぐにでもできるのです。

 

 

 

 

親切にしよう

 

他人に常に「親切」にすることで

「幸福度」が高まります。

 

他人に感謝すると他人が

幸せになるだけではなく

あなたも幸せになるのです。

 

最近幸せじゃないと感じたら

あなたの周りにいる人を

親切に対応しましょう。

 

あなたの行動がみんなを幸せにします。

 

 

 

 

瞑想をしよう

 

瞑想をすると心がスッキリして

終わったときに幸福感で包まれます。

 

あなたは日頃から考えすぎています。

なにも考えないで呼吸に集中することで

頭の中をクリアにすることができます。

 

最初は1分と短い時間で行なっていき

徐々に時間を伸ばしていきましょう。

心と頭を落ち着かせてストレスのない

幸福な時間を手に入れましょう。

 

 

 

 

自然を見に行こう

 

自然を見ることでも幸福度は上がります。

「海」「山」「森」といったところに

出かけてみましょう。

 

その景色を見て幸せと感じることが

できる人は普段から一定の場所で

電子機器を使いすぎている傾向があります。

 

子供の頃のように自然と触れる時間を

つくることが現代の人には必要なのです。

 

 

 

 

まとめ

 

誰もが「幸せ」でありたいと願います。

しかし現代はテクノロジーの発展により

生活が便利になったのにもかかわらず

「幸せ」に思える機会が減っています。

 

 

実践して欲しいことは

 

・親切にする

・瞑想をする

・自然をみる

 

とくに大切なのは

他人に「親切」にすることです。

 

 

他人を幸せにすると

あなた自身も幸せになることができ

あなたが幸せでいると

周りの人も幸せにすることができます。

 

小さな行動がみんなを幸せにします。

多くの人が前向きになれるような

世界をつくることもできるのです。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。