学ぶことで健康になり生産性をつくる
生活にマインドフルネスを取り入れると良い3つの理由
生活にマインドフルネスを取り入れると良い3つの理由

生活にマインドフルネスを取り入れると良い3つの理由


Photo by Felipe Borges on Pexels.com

 

 

あなたは「今」に生きていますか?

 

過去の失敗や未来の不安を

考えていても今に生きることができず

人生を楽しくおくれません。

 

マインドフルネスとは

今ここに集中することです。

 

その代表が瞑想です。

瞑想に限らず一つの作業に

集中することも今に生きることになります。

生活にマインドフルネスを取り入れると

嬉しい効果がたくさんあります。

 

 

 

 

イライラがなくなる

 

マインドフルネスでは

「今ここに」集中するため余計な

ことを考えない状態になります。

 

瞑想しているときはただ呼吸」

集中してなにも考えない状態を作ります。

すると将来の不安や過去の失敗を

考えない状態をつくることができ

ストレスが軽減されます。

 

イラッとしたときは目を閉じ

呼吸に集中することで

落ち着くことができます。

 

 

 

 

集中力が上がる

 

ただひたすら「呼吸」に集中するため

自然と「集中力」が身につきます。

 

作業を中途半端にしてしまうクセが

ある人は瞑想を生活の中に取り入れると

それが改善されます。

 

そして集中力が上がるとやる気も

起きて作業効率が向上します。

 

 

 

 

幸福度が向上する

 

瞑想をするととても心がリラックスできます。

 

日々の生活の中でいかに考えることを

していたのかを気づかされます。

 

余計なことを考えずに今に生きることで

幸せに感じることができます。

それまでなにげなくしていたことが

ありがたく思えることができるのです。

 

 

 

 

まとめ

 

今に生きるために生活の中に

マインドフルネスを取り入れましょう。

小さなことが「幸せ」に

感じることができます。

 

 

ただ外を歩くことが

ただ食事をすることが

 

 

こんなにも「幸せ」に感じることが

今まであったのかと実感できます。

 

過去を振り返らず未来の不安を考えずに

今に生きて人生を楽しくおくりましょう。



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。