学ぶことで健康になり生産性をつくる
自分を成長させるために休憩を取ろう。おすすめの休憩の仕方3選。
自分を成長させるために休憩を取ろう。おすすめの休憩の仕方3選。

自分を成長させるために休憩を取ろう。おすすめの休憩の仕方3選。


Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com

 

 

あなたは自分を成長させていますか?

 

自分を成長させると

今までにはできなかったことが

できるようになったり

違った考え方をもつことができます。

 

自分を「成長」させるには休憩が大切です。

休みなくして動き続けられる人はいません。

 

しっかりと休みをとることで

あなたどこまでも

「成長」することができるのです。

 

 

 

 

散歩をしよう

 

仕事で疲れたなと感じたときは

外で出て「散歩」をしましょう。

 

 

散歩も立派な休憩の一つです。

 

 

仕事のことを忘れて外を眺めることで

リフレッシュすることができます。

 

さらにリフレッシュできる方法として

散歩ついでに公園に行きましょう。

「森林」などの自然を見ることで

ストレスが軽減されます。

 

 

 

 

人と交流をしよう

 

ランチの時間のときはぜひ同僚と

一緒に食べて会話しましょう。

 

人と交流することで疲労が回復することが

最新の研究でわかっています。

人と交流することは休憩になるだけではなく

会話によって新たなアイデアが

生まれることもあります。

 

ランチは誰かと一緒に食べましょう。

 

 

 

 

睡眠をとろう

 

睡眠とらずして「成長」は現れません。

 

仕事を夜遅くまでしたいという

気持ちはわかります。

しかし夜遅くまですると

就寝時間が遅くなります。

 

すると睡眠時間が削られて十分な休息を

とることができず成長が起きません。

忙しいときこそ睡眠はしっかりとりましょう。

 

十分な睡眠をとることで翌日の

パフォーマンスが最大限に発揮できます。

 

 

 

 

まとめ

 

自分の人生をより良くするためにも

常に自分を「成長」させましょう。

 

 

そして成長のために必ず「休み」をとりましょう。

 

 

身近にできることに以下の3つがあります。

・散歩

・人との交流

・睡眠

これらをしっかりと日常生活に

とりいれることであなたは

どこまでも成長することができます。

 

 

休みをおろそかにせず自分を高めて

人生を最高のものとしましょう。



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。