学ぶことで健康になり生産性をつくる
仕事で行き詰まったときに解消させる3つの行動。
仕事で行き詰まったときに解消させる3つの行動。

仕事で行き詰まったときに解消させる3つの行動。


Photo by Liza Summer on Pexels.com

 

 

あなたは仕事で行き詰まった

経験はありませんか?

 

誰しも行動をしていると壁に

ぶちあたることがあります。

そんなときは無理をして立ち向かう

のではなく一歩引いて考えることで

解決することができます。

 

一旦仕事のことを忘れて別のことを

することで前に進むことができます。

 

 

 

 

散歩に出かけよう

 

仕事に行き詰まったと感じたら

外に出て「散歩」をしましょう。

 

その部屋の中でジーと問題を考えて

いても良い方向に進むことはありません。

仕事のことは一旦おいといて歩きましょう。

 

外に出ると気分がリフレッシュされます。

こんなにも空が青かったのかと

感じることができます。

 

歩くと自然とどうすれば

良いのかが頭に浮かんできます。

 

別のことをすることで問題は解消するのです。

 

 

 

 

部屋でボーとしよう

 

外に出ることも良いことですが

時には部屋で一人になって

ボーとすることも大切です。

 

仕事をしていると一人になれることが

少なく自分と「対話」する時間がありません。

 

部屋で一人になって自分と「対話」することで

見えなかったことが思いつきます。

 

できることなら毎日自分と「対話」する

時間をつくることで行き詰まることが

少なくなることができます。

 

 

 

 

運動をしよう

 

手っ取り早く行き詰まりを解消する

方法は激しい運動をすることです。

 

おすすめは集団でするスポーツです。

 

集団で行うスポーツをすることで

それだけに夢中になることができ

かなりのリフレッシュができます。

 

また一人でもランニングをして

自分に負荷をかけましょう。

負荷をかけることで気分が良くなります。

 

 

 

 

まとめ

 

行き詰まった時には自分なりの対処法を

持つことで解消することができます。

 

おすすめは

・散歩

・一人でボーとする

・負荷のかかる運動

することです。

 

仕事とは関係のないことを

することで頭が切り替わり

柔軟に対応することができます。

 

深く考え込まず「行き詰まり」を

切り替える「合図」と捉えることが

できれば前に進むことができるのです。



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。