学ぶことで健康になり生産性をつくる
習慣が続けられるようになる3つの方法!習慣の仕組みを理解しよう。
習慣が続けられるようになる3つの方法!習慣の仕組みを理解しよう。

習慣が続けられるようになる3つの方法!習慣の仕組みを理解しよう。


Photo by Teona Swift on Pexels.com

 

 

自分の掲げた目標を達成するには

「習慣」することが大切です。

しかしなかなか続かない人が大半です。

 

習慣にはしっかとした仕組みがあります。

 

「きっかけ」が起きることで

行動」につながりその結果

「報酬」を手にすることができます。。

 

これらのサイクルを意識することで

習慣は続けられるようになります。

 

 

 

 

今ある習慣にくっつけよう。

 

新しいことを始めても最初のうちは

身についていないので続かないことが多いです。

 

そんな時は「今ある習慣」の中に

新しい習慣を取り入れましょう。

 

朝シャワーを浴びる習慣を身につけたいのなら

朝起きたら歯磨きをする習慣にくっつけましょう。

歯磨きをしたらシャワーすることが

頭に定着し続けられるようになります。

 

このように依存の習慣に付け足すことが

習慣を続けられるようになるコツです。

 

 

 

 

報酬を変えてみる

 

運動を習慣にしたいけどなかなか続かないと

いった場合は「報酬」を変えてみましょう。

 

運動をすることができたら

お菓子を食べると言ったように

自分のとって「ご褒美」になることをしましょう。

その「ご褒美」があると意外と

大変に思えていた運動も

苦にならずに続けることができます。

 

 

 

 

きっかけを小さくしよう

 

目標を高く設定すると中々やる気が

起きず行動につながりません。

 

そんなときは目標を小さくして

「きっかけ」をつくりやすくしましょう。

 

大事なことは続けることです。

 

続けている中で目標を

少しずつ上げていけば良いのです。

ハードルは可能な限り下げて

続けられるようにしましょう。

 

 

 

 

まとめ

 

習慣のサイクルをしっかりと理解することで

物ごとを続けられるようになります。

 

最初は小さなことから始めてみましょう。

 

それが続けられるようになってきたら

少しずつハードルを上げていきましょう。

 

途中で挫折しそうになったら

報酬を変えてみたりしましょう。

気づいたら無意識のうちに行えるようになり

体力を使わなくても行動することができます。

 

目標を達成するために習慣を身につけましょう。



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。