学ぶことで健康になり生産性をつくる
これを食べれば病気にならない食べ物3選!健康を保とう!
これを食べれば病気にならない食べ物3選!健康を保とう!

これを食べれば病気にならない食べ物3選!健康を保とう!


Photo by Daria Shevtsova on Pexels.com

 

 

人は誰しも「病気」とは無縁でいたいものです。

 

しかし気をつけていてもなるのが人生です。

 

なることは防げなくてもなる「確率」を

下げることは誰でも可能です。

そのためには普段の「食事」

意識することがは大切になります。

毎日どんなもの食べるかでいつまでも

健康を保つことができるのです。

 

 

 

 

発酵食品を食べよう

 

体に良いものと聞くと

「発酵食品」があげられます。

発酵食品は腸の状態を

正常に保つようにしてくれます。

 

代表的なのが「納豆」「キムチ」「ヨーグルト」です。

 

これらの食品を食べていれば

病気にかかりにくくなります。

 

夕食に+1品することで健康に近づくことができます。

 

 

 

 

野菜スープを食べよう

 

野菜は体に良いことは有名です。

それをスープにすることで

その栄養をさらに取ることができます。

 

野菜スープは生活習慣病の改善や

がん予防にも効果があります。

 

そしてつくるのもとても簡単です。

 

カットした野菜を鍋に入れて

水を足して煮込むだけです。

これだけで病気とは

無縁でいられる体を作ることができます。

いろんな種類の野菜を入れることで美味しくなります。

 

 

 

 

水を飲もう

 

食べ物ではありませんが

 

結局「お水」が最強なのです。

 

病気を引き起こす原因になるのは清涼飲料水を

はじめビールや栄養ドリンクがあげられます。

これらの飲み物を毎日のように

飲むことで病気になります。

 

毎日「お水」を飲むことを心がけましょう。

 

最初のうちは慣れないかもしれません。

飲み続けると次第に美味しく感じることができます。

 

一番の健康はすぐそこにあったのです。

 

 

 

 

まとめ

 

サプリメントや薬に頼らなくても普段の食事

を意識することで病気にはならないのです。

 

無駄に健康にお金を使う必要はありません。

 

「発酵食品」「野菜」「水」

これらは安く簡単に手に入ります。

 

当たり前にあるものが

「健康」になるために一番必要だったのです。

 

自分の食生活を見直して

いつまでも健康でいられる身体を作り

人生を豊かに送りましょう。



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。