学ぶことで健康になり生産性をつくる
理想の自分になるために大切な3つのこと。毎日の積み重ねが未来をつくる。
理想の自分になるために大切な3つのこと。毎日の積み重ねが未来をつくる。

理想の自分になるために大切な3つのこと。毎日の積み重ねが未来をつくる。


Photo by Pixabay on Pexels.com

 

 

あなたは将来どうなっていたいですか。

 

安定した生活を送りたいという人もいれば

仕事で成功を収めたいと思う人もいます。

なりたい自分になるためには

その「ビジョン」を

明確にする必要があります。

何もしないで毎日を過ごしていても

変わらない日常を送ることになります。

 

自分の考え方、捉え方次第で

人生は「変える」ことができます。

 

 

 

 

未来の自分を描こう

 

1年後5年後の自分がどうなっていたいのかを

具体的に描きましょう。

 

将来のビジョンが明確になっていないと

どう進むべきかわからない状態で

人生を送ることになります。

 

成功を収めたいのなら成功している自分を

収入から人脈や住む家まで描きましょう。

 

ビジョンを持つことが行動する原動力になります。

 

 

 

 

できると言い続けよう

 

日頃から「できない」という言葉を使っていると

何も達成できない人生になります。

 

物ごとを否定的に捉えると結果も

マイナスの方向に進んでいきます。

 

大切なことは普段から「できる」という

言葉を自分に言い聞かせることです。

常にプラスに捉えることで行動に

通しやすくなり良い結果につながるのです。

 

 

 

 

行動することをやめない

 

未来の自分を描いて「できる」と

言い続けても結果「行動」をしなかったら

理想としていた人生を送ることはできません。

 

「行動」が止める原因としては

完璧を求めすぎているからです。

今日たった20%でも目標に向かって

行動することができたのならそれで十分です。

 

「行動」したことを褒めましょう。

 

時には失敗をして立ち止まることもあるでしょう。

その時はまた立ち直せば良いのです。

行動することをやめなければ

おのずと結果に結びつきます。

 

 

 

 

まとめ

 

なりたい自分になることは

決して簡単なことではありません。

 

大事なのは毎日の小さな積み重ねです。

 

その積み重ねがあなたを大きく成長させ

理想の人生を運んできてくれます。

決して物ごとを否定的捉えず

嫌なことも前向きに捉えるようにして

「プラス」に変えていきましょう。

 

できると思えば

できないこともできるようになるのです。



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。