学ぶことで健康になり生産性をつくる
時間に投資をしよう!生産性が劇的に上がる3つの方法。
時間に投資をしよう!生産性が劇的に上がる3つの方法。

時間に投資をしよう!生産性が劇的に上がる3つの方法。


Photo by samer daboul on Pexels.com

 

 

あなたは日頃からどれくらい

「時間」を大切に使っていますか?

 

私たちが幸せになるためには

賢い「時間」の使い方が必要です。

よくないことに時間をかけていたら

お金だけではなく自分自身もマイナスになります。

良いことに時間を使っていけば

生産性が上がり結果的に新たなお金を

生み出してくれて自分もプラスになります。

時間の使い方を少しずつ見直しましょう。

 

 

 

 

家事代行サービスを利用する

 

自分が日常で面倒だなと感じることを

誰かに「代行」してもらいましょう。

 

代表的なのが掃除です。

 

家事代行を利用すれば1〜2時間の

掃除をやらなくて済みます。

その浮いた時間を

自分の仕事に当てれば生産性が向上します。

心理的にもやりたくないことを

しなくて良いのでプラスになります。

ぜひ1度は利用してみましょう。

 

 

 

 

ボランティアをする

 

ボランティアをすることも生産性につながります。

 

一見すると時間だけが消費されるだけと

思われますがこの時間は人のためになにかを

しているという「プラス」の感情になります。

そして色々な人と関わることができます。

他人と一緒に活動をすることで

さらに「幸せ」に感じることができます。

 

感情が幸せになりプラスになることが重要です。

 

人のために尽くした時間はやがて

自分に良い結果として返ってきます。

積極的に取り組みましょう。

 

 

 

 

友人と食事をする

 

食事は一人で食べる方が安く済みます。

友人と一緒に食事をすると高くなります。

 

ここで言いたいことはお金が重要ではないことです。

 

誰かと一緒に食べることに意味があります。

 

誰かと一緒に食べることで

私たちは「幸せ」を満たすことができます。

会話をすることでストレスが減りその会話から

新しい「アイデア」が生まれることもあります。

それが「生産性」に繋がるのです。

 

週末は誰かと一緒に食事をすることに

時間を当ててみてください。

 

 

 

 

まとめ

 

時間にお金を投資すれば必ず

良い結果として自分に戻ってきます。

家事代行のようにすぐに時間を手にすることが

できることもあればボランティアや友人と

食事をすると言ったように

将来的に生産性に繋がることもあります。

 

「時間」を大切にしましょう。

 

私たちの幸福はお金の使い方ではなく

時間の使い方で「幸福」になることができます。



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。