学ぶことで健康になり生産性をつくる
あなたの習慣が続かない3つの理由。この言葉に気をつけよう。
あなたの習慣が続かない3つの理由。この言葉に気をつけよう。

あなたの習慣が続かない3つの理由。この言葉に気をつけよう。


 

健康に良さそうと思いランニングを

初めてみたけどなかなか長続きしない

状態になっていませんか?

そういった時には必ず「ある言葉」が

あなたの行動を制限しています。

その言葉たちに惑わされることなく

自分の掲げた目標にトライしていきましょう。

 

 

 

 

明日やろう

 

やるべきことや大事なことをしようとした

時に限ってあなたの頭の中に明日でも

いいという言葉が舞い降りてきます。

「明日やろう」と思ってもやらないことが大半です。

今日できないことが

明日できることにはつながらないのです。

やるべきことを先延ばしにしても

良いことはありません。

その分だけ集中力を持っていかれます。

やろうと決めたことは今すぐに実行して

無駄にエネルギーを消費しないようにしましょう。

 

 

 

 

完璧にやろう

 

あなたはなにかをするときに

常に「完璧」を意識してしまっています。

「完璧」を目指すとものすごい

エネルギーを消費して疲れます。

これが習慣が続かない原因の一つになります。

「完璧」に目指す必要はどこにもありません。

30分ランニングが目標なら10分だけでも十分です。

0を1にできたのならそれ以上は求めてはいけません。

行動したことに目をむけ自分を褒めましょう。

 

 

 

 

失敗したくない

 

どんなことにおいても「失敗」はつきものです。

「失敗」を恐れていてはなにも前に進めません。

失敗は起こるものだと捉えるようにしましょう。

「失敗」をしてもそれは

あなたが行動をした良い結果です。

うまくいかない時もあります。

思うように結果が出ない日もあります。

そこを見るのではなく

行動したことを見るようにしましょう。

 

 

 

 

まとめ

 

あなたの目標がうまくいかないのは

3つの「言葉」が行動を妨げていました。

自分の気持ちが弱くなるとこれらの

「言葉」はすぐに舞い降りてきます。

いかに舞い降りてこないうちに

行動できるかで結果は大きく変わります。

とりあえず行動してみてどうするかを

考えるようにしましょう。

どんなに小さなことでも

続ければ大きな結果を生みます。

自分に負けず「習慣」を

継続できるようにしていきましょう。



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。