学ぶことで健康になり生産性をつくる
健康になるために知っときたい3つの知識。正しい情報を得よう。
健康になるために知っときたい3つの知識。正しい情報を得よう。

健康になるために知っときたい3つの知識。正しい情報を得よう。


Photo by Polina Tankilevitch on Pexels.com

 

あなたは日々健康に関して

気をつけているのことはありますか?

テレビで紹介していたことを生活に

取り入れて人もいると思います。

しかしあまり効果が実感できないと思います。

では正しい健康とはいったいなんでしょうか。

テレビやニュースの言葉を信じるのではなく

自分で考えて理解し実践することが大切になります。

 

 

 

 

全ては適量が肝心

 

例えばアルコールは飲みすぎたら毒になります。

しかし適量なら健康に良いという面を持っています。

これはアルコールに限らず

ほぼ全ての食品にあげられることです。

体に良くないと言われているものも

体に良いと言われているものも

どちらも取りすぎ食べ過ぎたら毒になります。

肝心なのは適量食べることです。

 

 

 

 

必ず代償がある

 

何かを得るためには

何かを失わなければなりません。

お金を得るために時間を失う。

欲しいものを買うためにお金を失う。

好きなものばかり食べて肥満に近づく。

ものごとには必ずマイナスになる要素があります。

健康に良いと言われることもやりすぎたら

返ってマイナスになります。

体良い食品も9割だけ良くて

あとの1割は悪いかもしれません。

しっかりと自分で調べて

判断することが重要になります。

 

 

 

 

企業広告に騙されない

 

世の中のものは売れるために

あらゆる手を駆使して販売されています。

健康に悪いものもネーミングや

宣伝の仕方で良い商品に生まれ変わるのです。

例えばダイエットコーラなどは

砂糖が入っていないから

普通のコーラと比べて健康に良さそうと感じますが

人工甘味料をたくさん使用しているので

ダイエットコーラの方が健康に悪いです。

体に良さそうなビタミンウォーターも

砂糖水と変わりないです。

 

 

 

 

まとめ

 

健康になるためには

正しい知識を見つける必要があります。

なぜその食品が体に良いのかをしっかりと

自分で考え判断するようにしましょう。

全てに共通して言えることは

「適量」であることを忘れないでください。

しなさすぎもしすぎも健康を害します。

程よく行うことが何よりの健康法なのです。



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。