学ぶことで健康になり生産性をつくる
朝の習慣で人生を変える3つの方法。
朝の習慣で人生を変える3つの方法。

朝の習慣で人生を変える3つの方法。


Photo by Anastasiya Vragova on Pexels.com

 

朝は1日に置いて一番生産性が高い時間です。

この時間に自分の目標や仕事をすることで

良い成果をつくることができます。

そのためにはしっかりとした習慣を

身につけることが必要になります。

頭の中がモヤモヤした状態では

有効に物事を行えません。

頭の中をスッキリした状態を作り

一つのことに集中しましょう。

 

 

 

 

散歩をしよう

 

朝は体温下がり体がまだ眠っている

状態になっています。

軽い運動をすることで体を起こしましょう。

おすすめなのが10分程度の散歩です。

散歩は体を動かすと同時に朝日を

浴びることができるので体が目覚めます。

そして今日一日何をするのかを頭の中で

整理することができます。

目覚ましが鳴ったら外に出ると

頭の中に入れときましょう。

 

 

 

 

日記を書こう

 

頭の中をスッキリさせるために

今日やることを紙に書きましょう。

書くことで頭の中を整理し

視覚に見える状態にすることで

今日1日の予定を組むことができます。

今日やることリストを作っておけば

大事なことも忘れずに行えるので良いです。

それ以外にもどんな日にしたいかを書いたり

自分の将来やってみたいことを

書くことも良いでしょう。

 

 

 

 

瞑想をしよう

 

物事を集中して行うために

瞑想が必要になってきます。

瞑想することで気持ちを落ち着かせて

集中力を高めることができます。

朝は忙しく人によっては些細なことも

ストレスに感じることでしょう。

そこで瞑想をすることにより頭が整理され

落ち着いて行動することができます。

瞑想の時は何も考えずただひたすらに

呼吸を意識しましょう。

朝の5分の瞑想の時間が心を落ち着かせて

高い集中力を作り出します。

 

 

 

 

まとめ

 

朝の時間を有効に使えるかで他人と

大きな差がつきます。

その時間を最大限に行うために

具体的な3つ方法を紹介しました。

この他にも良いとされている習慣はあります。

自分にあったものを選び実践すると良いでしょう。

これらの習慣を1ヶ月間続けてみれば

その成果に驚くことでしょう。

頭が冴えぎりアイデアが思い浮かんで

自分にこんなことができるのかとびっくりします。

朝の習慣を意識して人生を変えていきましょう。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。