学ぶことで健康になり生産性をつくる
睡眠の質をアップさせる3つの最強の飲み物。
睡眠の質をアップさせる3つの最強の飲み物。

睡眠の質をアップさせる3つの最強の飲み物。


Photo by cottonbro on Pexels.com

 

良い1日をスタートするためには睡眠の質が大事です。

仕事の成果や人間関係の良し悪しは

よく眠れたかで大きく影響します。

睡眠にこだわることで何倍にも良い結果として自分にかえってきます。

そこで今回は私たちが普段飲んでいる飲み物を

少し意識することで睡眠の質が上がり

次の日のコンディションが良くなるものを紹介します。

 

 

 

 

朝1杯の味噌汁

 

良い睡眠の質を作るには朝の食事が大切です。

しかし朝は忙しくご飯を食べる時間がない方が多いと思います。

そこでおすすめなのが味噌汁です。

大豆には睡眠の質を良くするトリプトファンが含まれています。

これを朝に摂取すると夜の就寝の時に眠気を引き出してくれます。

スーパーなどで手軽にインスタントの味噌汁が手に入るので

これを朝に飲んで良い1日をスタートさせましょう。

 

 

 

 

お昼のプロテイン

 

お昼頃になると午前中の疲れがやってきたり小腹が空いて

甘いものを食べたくなってしまいます。

甘いものを食べても集中力が下がるだけはなく眠気を引き起こします。

お昼に寝すぎると夜眠れない原因に繋がります。

お腹がすいたなと思ったらプロテインを摂取しましょう。

タンパク質は睡眠の質を上げるうえで非常に重要になってきます。

現代の私たちは食事の偏りによりタンパク質不足と言われています。

良い眠りをおくるには1日に

定められたタンパク質を取る必要があります。

甘い誘惑に負けることなくプロテインを摂取しましょう。

 

 

 

 

寝る前にハーブティーを飲もう

 

眠るにはリラックスした状態を作ることが大切になってきます。

お気に入りのアロマを炊いたり音楽を聞いたりするのも良いでしょう。

おすすめなのが寝る前に1杯ハーブティーを飲むことです。

副交感神経が促進されて眠気が起きます。

ハーブティーはいろいろな種類があるので

自分の好みに合った味を見つけましょう。

 

 

 

 

 

まとめ

 

良い睡眠を作るには食べ物だけではなく

飲み物も非常に大切になってきます。

日頃から過度な飲酒をしたり、夜にカフェインを摂取すると

睡眠の妨げになります。

こうしたことも気をつけてることで快適な睡眠をおくることができます。

良い質の高い睡眠は次の日のコンディションを良くし

やる気を引き出してくれます。

素晴らしい1日を送れるように飲み物から意識していきましょう。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。