学ぶことで健康になり生産性をつくる
鼻呼吸で得られる3つのメリット。呼吸で健康はつくれる。
鼻呼吸で得られる3つのメリット。呼吸で健康はつくれる。

鼻呼吸で得られる3つのメリット。呼吸で健康はつくれる。


Photo by Kelvin Valerio on Pexels.com

 

普段から呼吸を意識していますか?

呼吸は私たちが生きる上で必要なことです。

最近疲れやすいといったことは呼吸が原因かもしれません。

呼吸には鼻呼吸と口呼吸があります。

多くの人は口呼吸を日常的行なっている傾向にあります。

しかし口呼吸にはあまりメリットがありません。

風邪にかかりやすくなったり口臭にも影響が出ます。

さらには寝ている間に口呼吸になり睡眠の質を大きく下げることがわかっています。

鼻呼吸を意識して行い健康な身体を作りましょう。

 

 

 

 

病気にかからない

 

口呼吸をするとダイレクトにウイルスを体に取り組んでしまいます。

そのために鼻呼吸の人と比べて風邪などの病気にかかるリスクが上がります。

鼻には異物を除去してくれる機能があります。

この機能が口にはありません。

例えるならフィルターのない空気洗浄機が口に当たります。

フィルターがなければ埃や花粉を直接吸い込む原因になり症状を引き起こします。

そして鼻の場合取り込んだ空気を加湿してくる役割があります。

口呼吸を行なっていると口の中が乾燥し

唾液の量がへり口臭につながるのです。

 

 

 

 

睡眠の質を上げる

 

日常的に口呼吸が習慣になっていると寝ているときも

口呼吸をしている状態になります。

口呼吸は睡眠の質を低下させるだけではなく

朝起きた時に口の中が乾いていてスッキリしません。

ぐっすり寝てもだるさや疲労感がとれない時は呼吸が原因です。

おすすめなのが口にテープを貼って寝ることです。

意識しなくても鼻呼吸することができ睡眠の質が上がり

翌朝起きたときに疲れがなく気持ちの良い朝の状態を

迎えることができるでしょう。

 

 

 

 

体重が減る

 

ダイエットするときに実践することといえば食事制限が一般的にあげらます。

食事も大切ですが呼吸を意識すれば体重を減らすことができます。

肥満の人は体に取り込む酸素量が多いです。

鼻呼吸を身につけることで酸素を効率よく使えるようになり

細胞に適度の酸素が行き渡り体がしっかりと機能します。

体を動かしていない時が重要です。

その時間を意識して呼吸をすると代謝が良くなり水を飲むことが増え

過度に食事に手を出さなくなります。

 

 

 

 

まとめ

 

私たちが日常的に行っていることに目をしっかりと

向ければ不調の原因を取り除くことができるのです。

何かに集中していると口が空いている状況が

子供の頃からあることは誰しもそうだと思います。

それが習慣になり大人になって病気を引き起こす要因になるのです。

鼻呼吸を日頃から意識しましょう。

きっと今までよりも良い状態が体に現れるでしょう。

少しの意識で人生は良くなるのです。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。