学ぶことで健康になり生産性をつくる
習慣を身につけて夢や目標を叶える3つの方法
習慣を身につけて夢や目標を叶える3つの方法

習慣を身につけて夢や目標を叶える3つの方法


Photo by Karolina Grabowska on Pexels.com

 

人は生まれつきの才能によって輝かしい人生を送る人と

そうでない人に分けられます。

周りの人たちから称賛されたりたくさんのお金を稼いだりと

同じ人間なのにどうしてこんなに違うのかと毎日思うものです。

自分には才能がないからだと決めつけるのはまだ早いです。

才能は努力次第で身につけることができます。

成功している人が努力しないで成果を出せているわけではありません。

それぞれ努力をしてきているのです。

私たちも習慣を身につければ目標を叶えることができます。

習慣を身につけてなりたい自分になりましょう。

 

 

 

 

やらないことを決める

 

いざ習慣すると言ってもなかなかできるわけではありません。

大抵の人は最初はエネルギーに満ち溢れて行動をすることができても

3日後には続かないようになっています。

やることをすることよりもやらないことを意識しましょう。

例えばお酒を毎日飲んでしまうならお酒をやめる。

すぐにお菓子を食べる癖があるならやめると

言ったように悪い習慣を断ち切りましょう。

悪い習慣としてできているのなら正しい習慣も

身につけることができるはずです。

そこを少し変えることが第1歩になります。

 

 

 

 

とことんハードルを下げる

 

続かない主な理由は目標が極端に高すぎる傾向にあるからです。

ダイエットに例えるならいきなり10キロ痩せることを目標とするのではなく

一日50g痩せると言ったようにハードルを下げましょう。

簡単なくらいの目標で良いのです。

大切なのは続けることに意味があり日数が経つにつれ自然と

やる気が出てもっと痩せるように行動するはずです。

小さな達成感を毎日味わうことでモチベーションが維持できます。

間違っても目標は高くしすぎないことを強く頭に入れといてください。

 

 

 

 

記録をつけよう

 

1日の目標が達成できたならカレンダーでも

日記でも良いので記録することをお勧めします。

目にみえるようにすることにより

やる気をアップさせることができます。

例え小さなことであってもできたかできないの2種類しか

ないので気にすることはありません。

そして調子が出ない時にカレンダーを見ることにより今まで続けてきた

記録を途絶えることが頭に浮かんできてやらなきゃいけないと思うはずです。

その行動ができれば習慣はだいぶ身についてきているでしょう。

 

 

 

 

まとめ

 

今まで掲げてきた目標にチャンレジしてみては

続かないという経験は誰にもあります。

そのやり方を知らなかっただけでできないことに

繋がるわけではないのです。

習慣は誰にも作ることができます。

習慣が身につくとその先にある成果を知ることができます。

そこがわかると楽しくなりやめられません。

自分の力はあなたが思っているよりももっと才能を秘めています。

その才能を習慣によって目覚めさせましょう。

生まれつきなんて関係ない。境遇なんて関係ない。

続けた先に習慣という力が自分の夢や目標を運んできてくれます。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。