学ぶことで健康になり生産性をつくる
本当の幸せの見つけ方。ものを減らすことで大切な3つのこと。
本当の幸せの見つけ方。ものを減らすことで大切な3つのこと。

本当の幸せの見つけ方。ものを減らすことで大切な3つのこと。


Photo by Andre Furtado on Pexels.com

 

私たちはものを買うことで喜びを感じることができます。

しかしあれもこれも買っているのに満たされるのは

ほんの一瞬だけでなかなか幸せになることができません。

自分が欲しいと望んでいたのに気がついたら

埃がかぶっていることはよくあることです。

本当の幸せとはいったいなんでしょうか。

もう一度自分にとって何が本当の幸せでそうではないかを

しっかりと見つめ直すことが重要になってきます。

 

 

 

 

人の欲に終わりはない

 

どんなにものを買っても人間の欲は満たされることはありません。

その瞬間だけ満たされてまた新たな欲が生まれます。

簡単に物に例えるなら最新のスマホです。

少し性能が上がっただけなのに人は今自分が使っている

デバイスが遅いと感じて欲しいという欲が出ます。

そして他の人が使っていると自分だけが取り残されている

気分になりこれも購入を促進される要因になります。

気づいて欲しいのは終わりがないことです。

良いものは永遠と作られていきます。

性能だけではなくデザインもたくさん生まれていきます。

その都度買うことは必要ないのです。

 

 

 

 

ものを減らしてよくを抑える

 

ものが少ない状態でいれば一つの物の価値を理解し

長く使うようになるので新たに買うことが少なくなります。

よって欲をコントロールすることができます。

何でもかんでも買っていると自分が欲しいものと

今必要なものの区別がつかなくなってきます。

お金を使って買うべきなのは必要なものであり

欲しいものではありません。

この判断が日頃からできるように少ない物で生活できるようにしましょう。

 

 

 

 

なんのために生きているのか

 

物を買えばそれだけ時間とお金が奪われていきます。

自分がやりたかったことや集中しなきゃいけないことに影響がでます。

人の目を気にして生きていると人によく思われたいがために

美容や洋服にお金と時間をかけ続ける人生になります。

それが本当に自分のために生きているのと言えるのでしょうか。

もっと良い時間の使い方やお金のかけかたは他にもあるはずです。

自分の夢や目標を思い出してください。

そこに答えはあるはずです。

 

 

 

 

まとめ

 

たくさんの物を持つことが幸せではありません。

それがゴールではないのです。

自分にとって何が大切でそうではないかを見失っています。

それを見つけるために物を減らして見つめ直す時間を作りましょう。

あなたが本当にやりたかったことは何かもう一度思い出してください。

そこにきっと本当の幸せがあるはずです。

人生という長い旅を良い状態で終われるように自分を見つめ直しましょう。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。