学ぶことで健康になり生産性をつくる
スマホに洗脳されるな!スマホを賢く使う2つのテクニック
スマホに洗脳されるな!スマホを賢く使う2つのテクニック

スマホに洗脳されるな!スマホを賢く使う2つのテクニック


Photo by SHVETS production on Pexels.com

 

スマホは私たちに生活に今やなくてはならない存在となりました。

10年前にこんな時代になると思いもしませんでした。

ほぼ全てのことはスマホがあればできます。

それが故に私たちはスマホに頼りすぎてその世界から抜け出せない

状態にあります。30分いじるつもりだったのが気がついたら

2時間3時間とあっという間に私たちの時間を奪っていきます。

人が1日にスマホを使う時間は平均すると3時間と言われています。

休憩のスキマや電車の待ち時間など何もない時間ができた瞬間

にスマホを使用することにより長時間使うことになります。

 

 

 

 

アプリを片付けよう

 

あなたのスマホの中にいくつアプリが入っていますか。

面白そうだからとりあえずインストールしといてそのままにしてませんか。

日常的に必要なアプリだけを入れとくのが大事になります。

いつか使うからという理由で入れとくとちょっとしたことで集中力が持って

いかれます。そもそもそんなにアプリは必要ないのです。

自分が毎日使うものを最初の画面にまとめておくのも良いでしょう。

本当に必要なものだけを使いましょう。

例えばアマゾンプライムビデオやネットフリックスといった

ビデオ配信サービスは一つあるだけで十分です。

あれもこれもと言ったらキリがありません。

このアプリは本当に自分に必要かをよく考えて選んでいきましょう。

 

 

 

 

使用を制限しよう

 

自分が必要なアプリを選別できても結局一つのアプリを長時間しよう

したら意味がありません。一番大事なのは一日30分と言ったように

時間の制限をつけましょう。YouTubeやTikTokは無限に時間を奪います。

そんなに見る必要があるのでしょうか。

今日1日YouTubeを見てあなたの人生は変わりましたか?

多分そうではないと答える方がほとんどです。

結果残ったのは失われた時間だけです。

 

 

 

 

まとめ

 

世の中を便利にするはずだったものがいつしか私たちの

時間を奪いスマホの世界に依存するようにしてきます。

大切なことはいかに使用を制限して時間を奪われないようにすることです。

仕事の集中力や食事の会話にまで影響してきます。

そして行きたかった場所ややりたかったことが疎かになります。

スマホをいじるために生まれてきたわけではありません。

この世の中には素晴らしい景色や出会いがあります。

依存を断ち切り、逆に私たちがスマホを支配して活用しましょう。

そして外に出て上を見ましょう。空が青くてとても澄んでいます。



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。