学ぶことで健康になり生産性をつくる
おやつを賢く食べて健康になろう。我慢はストレスの原因になる。
おやつを賢く食べて健康になろう。我慢はストレスの原因になる。

おやつを賢く食べて健康になろう。我慢はストレスの原因になる。


 

Photo by Teejay on Pexels.com

 

普段私たちは小腹が空いた時にお菓子をよく食べます。

おやつにはドーナツやケーキなどいかにも健康には程遠いイメージが

つきものでずが、食品によっては体に良いものも意外と多く存在します。

そして食べ方によっては健康に近づくこともできるのです。

甘いものばかりではなく時には健康のことを考えて食べることを

普段の生活に取り入れてみましょう。

 

 

 

 

卵を食べよう

 

卵にはビタミンB1,B2、カルシウム、鉄、亜鉛、さらに8つの

必須アミノ酸が含まれています。

カロリーも1個80キロカロリーとダイエットしている方には

強い味方になります。簡単に手に入る場所としてはコンビニにあります。

ゆで卵が簡単に手に入るのが魅力の1つです。

お腹が空いたら菓子パンを選択するのではなく卵を取るようにしましょう。

 

 

 

 

ナッツを食べよう

 

ナッツにはいろいろな種類があります。

アーモンド、カシューナッツ、ピーナッツ、クルミなど

マグネシウムが多くまれています。

栄養面では優れた食品ですがカロリーが高いので

食べ過ぎには注意が必要です。買う時には味付けされたものと素焼きの

ものに分かれています。迷わず素焼きのものを選びましょう。

これも簡単にコンビニで買うことができます。

 

 

 

 

ヨーグルトを食べよう

 

ヨーグルトは比較的量に対してカロリーが低いので

満足感が得られます。何より腸にいいのです。お通じが良くなるほか

免疫力を高めたりといいことだらけです。たださまざまな種類の菌が

あるため自分にあったものを選ぶことが必要になります。

大体1ヶ月くらい毎日食べると効果が出てくるので

身体に適したものを見つけましょう。

 

 

 

 

まとめ

 

選ぶ食品によってプラスに働くこともあればマイナスに働くことも

あるのです。甘いだけがお菓子ではありません。

そしてお腹の空きすぎにより一回の食事を食べすぎるくらいなら

間食して食べる量を減らすことが健康には良いとされています。

どんな食品を食べるかとその食べる時間を気をつけることで

健康に近づけるのです。今日からおやつを見直しましょう。




コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。