学ぶことで健康になり生産性をつくる
足を組む人は注意!体が歪み疲れやすい状態になっている。
足を組む人は注意!体が歪み疲れやすい状態になっている。

足を組む人は注意!体が歪み疲れやすい状態になっている。


Photo by Jonathan Borba on Pexels.com

 

仕事の時や休憩の時についついやってしまう足組み。

一度やるとそれがクセになりやめられません。

いろいろな人がやっているのを見てなんかかっこいいなと

感じで真似するのは実は良くないのです。

 

 

 

姿勢が悪くなり猫背になる

 

足を組むことが習慣になってしまうと姿勢も悪くなります。

特に猫背になりやすいです。そうなると体が歪んでしまうのです。

体が歪むと人間は疲れやすい体になっていきます。

一番良いことはそうならないように気をつけることが大事ですが

お腹の腹圧を意識すると改善できるようになります。

 

 

 

お腹を意識しよう

 

息を吐く時にお腹をへこませずに保つことでお腹周りを固くします。

圧力が高まり、体幹と背骨いわゆる体の中心が支えられて安定します。

これにより無理のない姿勢を保つことができるようになるのです。

良い姿勢を保つと体の連携がスムーズになり無理な動きがなくなります。

よって疲れが減るだげではなくケガの予防にもつながります。

 

 

 

姿勢が良くなるといいことが沢山

 

姿勢が良くなるといいことが他にもあります。

まず背が高く見えるようになります。身長はどんな伸ばそうと思っても

無理なことですが、猫背にならないよう意識するだけで

普段よりも少し高くなり良い印象が持たれるようになります。

モデルさん達が美しく見えるのはその顔の美しさだけではなく

姿勢が良いのも理由の一つです。

 

 

 

まとめ

 

このように足を組むことが原因によって猫背になり

体全体が歪み日常的な疲れを引き起こすことがわかりました。

正しい姿勢を意識することでこれらは改善できます。

他人からもよく思われ、自分も疲れがなくなり健康になる。

嬉しいことがたくさんです。是非今日から実践してみてください。



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。