学ぶことで健康になり生産性をつくる
チョコレートには老化を防ぐ効果がある。美味しく食べて健康になろう。
チョコレートには老化を防ぐ効果がある。美味しく食べて健康になろう。

チョコレートには老化を防ぐ効果がある。美味しく食べて健康になろう。


 

Photo by Polina Tankilevitch on Pexels.com

 

 

あなたはチョコレートが好きですか?

 

1997年に122歳まで生きた

ジャンヌ・カルマンという女性は

大好物が赤ワインとチョレートでした。

チョレートを一種間で1キロも

食べたという報告があります。

 

チョコレートはとても健康に良い食べ物です。

スナック菓子を食べるのではなく

チョコを食べて健康になりましょう。

 

 

 

チョコレートの効果

 

チョレートの原料である「カカオ」には

カカオポリフエノールが豊富に含まれ

強い「抗酸化作用」を持っています。

 

抗酸化作用の食べ物を摂取すると

老化をおくらせることができます。

 

また研究でカカオ成分の

多いチョコレートには血圧を

下げる効果があることがわかっています。

 

 

 

カカオには栄養がたくさん

 

カカオには「カルシウム」「亜鉛」

「マグネシウム」「鉄」といった

ミネラルが豊富でそれらの成分も

健康長寿の秘訣かもしれません。

 

 

 

1日にどのくらい食べるべきか

 

カカオ成分が70%を超える

ビターなチョコレートを

1日に25グラムくらい

摂取するのが理想です。

 

 

チョコレートは良いデザート

 

チョコレートは血圧を下げるなどの

健康に良い効果が認められている

数少ない食べ物です。

 

一般的なデザートには「砂糖」や

「バター」が大量に使われています。

 

甘いものが食べたいなと思った時は

カカオ率が高いチョコレートを選ぶことで

最適なデザートになります。

 

 

まとめ

 

チョコレートを食べると体に

良いということがわかりました。

 

ただし「砂糖」たっぷりのものを食べすぎると、

かえって太る原因になるので気をつけましょう。

 

上手に食べることであなたの健康は

いつまでも高く保つことができます。

 

 

 

 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。